« トラックバックスバム | トップページ | 男の顔 »

無神経な堀江被告の態度

<はじめてのかたは、トップページもお読み下さい>

証券取引法違反に問われたライブドアの前社長、堀江貴文被告。
東京地裁で16日、懲役2年6月の実刑判決が言い渡されたばかりだが、全く反省の色が見られない。

翌々日の18日には「サンデープロジェクト」に出演し、「被害者はいない」と発言したことで、損害賠償を求めて提訴している株主被害集団訴訟原告連絡会と同弁護団から抗議声明も出されている。

有罪とされた偽計・風説の流布、有価証券報告書の虚偽記載等の容疑が事実か無実か知らないが、今回の事件で22万人と言われる個人株主に損害を与えたことは事実である。当時の社長として、社会的責任を感じ、謙虚に反省するのが筋ではないだろうか。
被害者はいないなどというテレビでの発言は、損害を蒙った株主につばを吐くような行為であり、いかにも無神経な発言である。

彼の無神経さは、20日に行われた村上ファンド前代表の村上被告の公判でも現われている。
証人として出廷した彼は、自分の公判とはうってかわって、ノーネクタイ姿に白いTシャツに薄紫色のシャツを重ねたいつものラフな格好で出廷している。

逆ではないのか。
自分の公判のときは、裁判官の心証を気にして背広にネクタイ姿で出廷しておきながら、知人の公判の証人では、いつもどおりのラフな格好で出廷する。
自分の公判ならどのような格好で出廷しようが勝手であるが、知人の公判の場合は、服装を改め、失礼のないように気遣うのが礼儀であろう。

日頃、自由奔放に行動し、社会のしきたりにとらわれない生き方をすることを信条としているのであれば、自分の公判だけ、めったに着ない背広にネクタイ姿で出廷するようなけち臭い態度はとらないほうがいい。
こういうところに、真の人間性が現われるのである。

ぼんくらな裁判官でも、そういった点は、しっかり見る。
堀江節を連発して村上被告に有利な証言をしても、そういった堀江被告の態度からは、かえって裁判官の心証を悪くするだけだろう。

かって、
師と仰ぎ兄と慕っていた村上被告を心底援護する気持ちがあるのなら、細かいところにも気を配る配慮が必要だ。

|

« トラックバックスバム | トップページ | 男の顔 »

コメント

こんにちは!
「晴天とら日和」のとやちゃんです。

ホリエモンには無理な注文だと思います。
こんな馬鹿を時代の寵児とはやしたてた人間も同罪です。
なにが強いたってコツコツ働いて力をつけていく人ほど強いものはありません!

ただ、日興はホリエモン以上のワルなのにお咎めナシっていうのが、どうしても解せませんが、・・・・・・

投稿: とらちゃん | 2007年3月21日 (水) 16時03分

晴天とらさん、いつもお世話になっております。
おっしゃるように、言っても無駄なことだったかもしれませんね。
何を言うかではなく、誰に言うかが大事だったことを忘れていたわけではありませんが。

投稿: 管理人半兵衛 | 2007年3月21日 (水) 18時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145030/5757828

この記事へのトラックバック一覧です: 無神経な堀江被告の態度:

» 【朝日】今さら堀江を「断罪」するな【同類】 [サラリーマンやってる猫の一匹集会所]
3月17日付朝日新聞社説 http://www.asahi.com/paper/editorial20070317.html#syasetu1 堀江被告実刑―断罪された「錬金術」  次から次と企業を買収することで急成長を遂げ、既成の権威に挑む経営者として時代の寵児(ちょうじ)となったライブドア前社長の堀江貴文被告(34)に、東京地裁は懲役2年6カ月の実刑判決を言い渡した。  飛躍的に収益を増やしている成長性の高い企業を装って市井の投資者を欺き、その犠牲の上で利益のみを追求した犯罪は強い非難に値する―... [続きを読む]

受信: 2007年3月21日 (水) 12時01分

» 国民投票法案はコレでいいのか?(1)~与党は修正案提出で民主党を釣るのか?~ [日本がアブナイ!]
与党は18日、憲法改正の手続きを定める国民投票法案の修正案の内容を固めた。 『投票権を与える年齢に関しては、民主党案を取り入れる形で20歳以上から18歳以上 に引き下げた。<ただし、投票年齢に関して、18歳以上への引き下げに当たっては、 公職選挙法の選挙権年齢や民法の成年規定との整合性を図る必要があることから、そう した法整備が整うまで当面の間は二十歳以上のままとするとした。>  衆参両院に新設し、憲法改正案を審議する憲法審査会は、公布後3年間は審議を凍結。 また、個人や団... [続きを読む]

受信: 2007年3月21日 (水) 12時38分

» 格差ブログ  [らんきーブログ]
4年前の今日はイラク開戦の日、また12年前の今日は地下鉄サリン事件があった日だ。 世界も日本も私が子供の頃描いていた、夢や希望に満ち溢れていた世界ではない。 もちろん子供の頃にも世界のあちこちで戦争は行われていた... [続きを読む]

受信: 2007年3月21日 (水) 22時59分

» 一気に決めたい安倍総理 [お玉おばさんでもわかる政治のお話]
ありがたいお坊様の写真などを載せつつ・・・・ なんか、お玉のいない間にいろいろ安倍総理は爆走していたのね。 新聞を読み返すのも大変だわ〜と思っていたら毎日新聞サイトで「重要法案 優先順位定まらず」って記事見つけま....... [続きを読む]

受信: 2007年3月30日 (金) 18時44分

» 集団自決はなかったの? [お玉おばさんでもわかる政治のお話]
アンコールワットは数百年(12世紀前半〜1430年頃まで)で崩壊し、今も謎の部分が多い遺跡です。何千年も前って言うなら分かるけど、ほんの数世紀前の話なのにね・・ コギトエルゴスムさんのコメントに刺激されまして・・やはり書いておきましょう。 沖縄...... [続きを読む]

受信: 2007年3月31日 (土) 10時07分

« トラックバックスバム | トップページ | 男の顔 »