« 官尊民卑の打破 | トップページ | 冤罪の再発防止の取り組みには関係者の処罰の取り決めを盛り込め »

役人のトップこそ責任を取れ

役人のトップは、責任を負わないのか。

死者11人と200人を超す負傷者を出した2001年7月の兵庫県明石市の歩道橋事故の控訴審判決公判が6日、大阪高裁で開かれた。

仲宗根一郎裁判長は、兵庫県警明石署元地域官、金沢常夫被告ら2人に禁固2年6月の実刑とした一審・神戸地裁判決を支持し、4人の控訴を棄却した。
県警、市、警備会社の「複合過失」を認定し、
「主催者の自主警備」を原則とするイベントでも、警察が歩道橋など公道上の安全確保の注意義務を負うことを改めて求めた。

警察が安全確保の注意義務を負うのであれば、明石署の地域官だけでなく、署長や副署長も当然責任を負わなければならない。むしろ、署長らのほうが地域官より責任は重いはずである。

ところが、地域官は実刑で、明石署長らは不起訴処分だという。

警察署長は、公訴権を持つ検察とつながりが深いため、このようなふざけた処分で済まされているのだ。警察と検察の腐った持たれ合いである。
上の者が、トカゲの尻尾切りのように役職の下の者に罪をなすりつけてのうのうとしている。


判決理由でも「被告以外の関係者の中には刑法上の過失責任を問題とされる余地がある者も認められる」と、同裁判長が不起訴処分となった当時の明石署長らの刑事責任について、一審より踏み込んで指摘しているである。

それをそのまま黙殺し放置するのは、検察の横暴であり、法治国家に対する挑戦行為に等しい。犯罪者を意図的に見逃す行為は、無実の者を意図的に罰する行為と同じである。

先日判決のあった名古屋刑務所の革手錠使用による受刑者死傷事件でもそうだが、現場の看守ら4人が有罪になったものの、刑務所長ら幹部の責任は、やはり不問に付されている。

国家の組織内で何か問題が起こっても、末端の下級官吏に責任をなすり付け、組織のトップらは何の責任も取らないのが当たり前のようになっているが、このような体質を厳しく批判し、改めさせなければ、民主主義も形だけのものになり、大きなしわ寄せがやがて国民にふりかかってくることをかみしめるべきだろう。


<はじめてのかたは、トップページもお読み下さい>

|

« 官尊民卑の打破 | トップページ | 冤罪の再発防止の取り組みには関係者の処罰の取り決めを盛り込め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/145030/5999639

この記事へのトラックバック一覧です: 役人のトップこそ責任を取れ:

» 私たち日本人は、なぜすぐに水に流すのか [競艇場から見た風景]
HEARN, Lafcadio Kokoro Boston and New York, 1896. ハーン 『心』 ラフカディオ・ハーン(1850-1904)の作品。本書には巻頭に日本の少年の写真があるが、これは五高教授佐久間信恭の知人高木玉太郎という人の子供で、これが純粋の日本の子供の顔というので借用したと..... [続きを読む]

受信: 2007年4月 8日 (日) 06時15分

» 浅野史郎氏に思う。 [晴天とら日和]
「きまぐれな日々」様 口をつぐんだ「リベラル系」著名人たち。 kojitakenさんの文章を読みながら、「そうだよなぁ〜!」と心底納得してしまった部分大です。 (但し、一箇所だけ書き加えたいと思うのは。=康夫ちゃんは都知事選に出る腹は満々だったと思う。ところが、...... [続きを読む]

受信: 2007年4月 9日 (月) 15時22分

» 「国民投票法案」民主党修正案 [競艇場から見た風景]
『憲法』に限定せず今日提出 与党受け入れ困難か民主党は9日、国会内で党憲法調査会衆参合同会議を開き、憲法改正の手続きを定める国民投票法案の民主党案の修正案を了承した。10日午前に衆院に提出する。焦点の投票の対象では、憲法改正以外に「憲法改正関連、統治機構、..... [続きを読む]

受信: 2007年4月10日 (火) 13時00分

» 危険度最大級「国民投票法案」 [競艇場から見た風景]
「猿田佐世の国会速報21~危険度最大級! 国会に集まるべし」=転載= 憲法審議ってば、今どうなってるの? 国会速報 No.21(07/04/11) 「国民不在の国民投票法(憲法改正手続法)」~ 弁護士 猿田佐世 ~ ★★★★★★ 危険度最大級 ★★★★★★ ●強行採決なんて冗談じ..... [続きを読む]

受信: 2007年4月11日 (水) 18時55分

» 我々が一緒に持ちこたえるならば [競艇場から見た風景]
グルグルと何かが頭の中でうごめいてる・・・。 この状況をどう打開すれば・・・。 平和を願う全ブロガーに「IF WE HOLD ON TOGETHER」を贈ります。 道はきっと開ける・・・ でわ。 IF WE HOLD ON TOGETHER=DIANA ROSS 利権家+創価の「自主憲法」恥ずかし~い 「憲法改悪..... [続きを読む]

受信: 2007年4月14日 (土) 11時38分

» 哀悼・伊藤長崎市長(蛮行許すまじ!)=テレ朝は報道の名を降ろせ! [晴天とら日和]
●城尾哲弥容疑者:18年前にヤミ金融、ねずみ講、恐喝などで実刑 ●【テレビ朝日】報道ステーション(1) ●【テレビ朝日】報道ステーション(2) ●【テレビ朝日】報道ステーション(3) ●youtube 【テレビ朝日】報道ステーション4/17 ●youtu...... [続きを読む]

受信: 2007年4月18日 (水) 22時15分

» お陰様でブログ1周年!+丸川氏出馬にアベシの限界をみた!(小さいタマじゃん!) [晴天とら日和]
そりゃ〜、ア〜タ、安藤優子さんなり、小宮の悦ちゃんなり、田丸美寿々さんなり、大物で頭脳優秀な女性アナウンサーが自民党から出馬なんて言われたら、目ン玉引っ繰り返っちゃうけれど、・・・・・ 私がアベシなら、草野満代さん、国谷祐子さんを狙うわ。 アベシ、丸川....... [続きを読む]

受信: 2007年5月25日 (金) 08時05分

» 自殺した松岡農水相の遺書を受け取った前首相秘書官・飯島 勲氏が心境語る+自民党は怖いねぇ! [晴天とら日和]
昨日の段階で入手していたのですが、書く事があまりにも多すぎて時間が幾らあっても足らないっていう状況で、・・・・・ 本日、飯島 勲前秘書官の件を書きます。 ●FNN HEADLINES  2007/05/30 19:31 自殺した松岡農水相の遺書を受け取った前首相秘書官・飯島 勲....... [続きを読む]

受信: 2007年6月 1日 (金) 00時03分

» 速報・新農水相に自民党・高村派の赤城徳彦氏。またもや、なかよしこよし内閣! [晴天とら日和]
^ ほら、また、なかよしこよし内閣か! もう、自民党には人材がないんだ。    ( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \ ●赤城徳彦『ウィキペディア(Wikipedia)』 衆議院議員 赤城 徳彦 生年月日 昭和34年(1959)4月18日 出生地・・・・・茨城...... [続きを読む]

受信: 2007年6月 2日 (土) 00時27分

« 官尊民卑の打破 | トップページ | 冤罪の再発防止の取り組みには関係者の処罰の取り決めを盛り込め »